2019年10月08日

模試の勉強

例年

受験生には模試の過去問を

3〜5年分解いてもらっています!

もちろん希望者のみです!(笑)

入試に近い形式で出題されていますし

難易度もいろいろあるので

良い勉強だと思います。


今回(8月)の模試に向けて

愚息は父親を最大限利用し

事前に過去問を4年分ほど解きました。


4年分もやると

大体の傾向とか

自分が間違えやすい問題とかが

よくわかるようで

ボクに自慢げに言ってきました!

「数学は同じ問題出てるし!」と。

同じ問題は出てないと思うけど…?

と思いましたが

本人が得意気に言うので

おおっそうか!と相槌を打っておきました。
(ちなみに言ってきたのは3年分の模試を終えたところ)

(さらにもう1年分の過去問を終えて)
「おかしいな、バツだった!」と。

同じような問題を同じ問題ととらえ

そっくり同じ答えを書いたようです!

愚か者め!(笑)


それでも理科や社会などは

答えが変わらないものもあるので

まずまずの得点をとれたしだいです。


例年、勉強させている受験生達も

ある程度こなしていくと

ちゃんと偏差値が上がっていきます。


過去問は塾に置いてあります!

1部しかないので

さすがに貸し出すことはできませんが

自習に来てくれた子には

積極的にやってもらっています!


来週には

8月の模試のやり直しが提出期限を迎えます。

せっかくなので

もう2,3年分やってくれたらなぁ

と思っています!


家でウダウダしているようなら

塾に行って模試の過去問解いてこい!

と追い出してあげてください!(笑)
posted by with at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記