2019年10月07日

金曜日の続き

愚息がウチの生徒に対して

ライバル視している話の続きです♪


愛知全県模試は同じテストですし

比較ができます!

そこで

愚息は自身にとって

1番良かった教科(社会)の得点を言い

「これより良かった子何人いる?」

と聞いてきます。

「いないかな」

とボクが答えると

ご満悦の様子…

他の教科の話は一切してきません!


仕方ないので

他教科ではどれくらい成績が悪いのか

教えてあげました!(笑)


「次は勝つ!」

と燃えていましたので

ウチの生徒達にも

愚息がライバル視してるよ〜

と話して奮起を促しました!


実際には見えない好敵手と切磋琢磨し

みんなで成績を上げてくれたら

こんないいことはありません!

ウチの生徒達も

ちょっぴり意識してくれているようで

ボクとしてはとても楽しみです!
posted by with at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186656164
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック