2020年03月18日

無力

今年も合格発表の日を迎えました。

まずは結果から

豊田北高2名

豊田南高1名

豊野高校1名



今年の生徒達は人数が少なかったので

以上です!(汗)


でもみんな本当によく頑張りました!

人数が少ない分

ボクから受けるプレッシャーも

例年よりはキツかったはず。

それを必死に乗り越えてきました!


毎年、毎年

どの受験もボクにとっては忘れられない

印象に残る受験ですが

今年ほど己の無力さを痛感した年はないです。


今までも何人もの生徒を

合格させてあげられず

ともに悔し涙を流しました。


でも今年はちょっと違います。

受験の神様がいるなら

「神様ちょっとそれはないんじゃない?」

と本気で思うし恨みますよ。


第一志望の高校に受からないのは

ままあることですし

愛知県の入試の仕組み上

受け入れられます。


だけど

他に落ちていい子がいたでしょ?

なんでウチで1,2を争うほど勉強してた

最後の最後まで頑張ってた生徒を落とすかな。


入試前にも関わらず

大して勉強してないヤツいたでしょうよ

なんなら

ウチの生徒の中にもいましたよ!

そっちを先に不合格にしてくれ!


何言ってるんだろう?

でもそれくらい悔しかったんです。


どうしてもその高校に行きたくて

その高校以外イヤで

わがまま言って単願した

ウチの頑張り屋さん

絶対に次につながるし繋げてくれ!


そして今度こそ神様

味方してあげてください!

本当に頑張ってたんです!

そりゃもっと早くからやればよかったんですよ!

それはその通り。

でも後期中間テストが終わった11月末からの

その子の頑張りは本当に見事でした!

@ @ @ @ @ @ @ @ @ @ @ @ @

ここまで書いて

ちょうどその生徒が報告に来てくれました。


今年はコロナの影響で

生徒達の得点が分からないまま

合格発表に行きました。


受験番号のない掲示板を見て

衝撃を受けました!

他の生徒の番号も確認しなければいけなかったのですが

正直、覚えていません!


見たと思うんですけど

本当に覚えていません。

それくらいの衝撃でした。


毎年経験しているボクですら

これくらいのインパクトを受けるんです。

生徒本人の衝撃はいかばかりでしょう。


その子とたくさん話せました!

入試が終わってすぐ号泣したようです。

その話のあと

自己採点を見せてもらいました。

「取ったことないもんね、そんな数値」


唯一の救いは

もう、次を見ていたこと!

具体的な大学の名前が出てきて

「頑張ります!」と言ってくれたこと!


ありがとう!

そのひと言で救われました。

前を向いて頑張ろう!

絶対できる!

信じてるよ!


ボクも前を向いて頑張ります!

来年こんな思いを絶対にしないために!
posted by with at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187285894
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック