2020年12月04日

ついうっかり

先日、入塾のお問い合わせをいただいた時のこと。

ちょうど?

お問い合わせをいただいた方のお子さまも

ウチの愚息も同学年で

同様に部活以外のスポーツをやっていて

成績も同様に今ひとつ(大変失礼ながら)

数多くの共通点があり

最後は

お問い合わせというよりも

保護者として

「わかる、わかる」

というような

半ば戦友と語り合うような感じでした(苦笑)


気が付けば40分ほど経っていました。

ボクから言えることは

せっかくお子さまがヤル気になって

塾を探していらっしゃるので

興味のある塾をたくさんご覧になってください!

ということだけでした。

その結果

ウチを選んでいただけたら

最高&最幸だなと思います!
posted by with at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188188495
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック