2021年04月20日

卒業生

今日は大学3年生になる卒業生が

故あって塾に訪ねてきました!

ざっくり言うと

色々あって再来月に試験を受けるので

相談にのっていた感じです!(笑)


どんな状況でも

こんなボクを頼ってくれるかわいい卒業生ですから
(外見はゴツくてちっとも可愛くないですけど…)

やれるだけのことはしてあげたいな

と思います!


ひと通り「人前で話す」ということについて

ボクの知り得る範囲のことを伝えました!


ココからしっかり勉強して

面接の練習をして

いい結果を出してほしいなと思います!
posted by with at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年04月19日

痴呆か?

今朝、奥様からお遣いを頼まれまして

ちょうどボクも教室用のトイレットペーパーを

補充しなくては…

と思っていたところなので快諾。

後は携帯のことで

ソフトバンクへ行く必要もあったので

全部まとめて済ませられるところ

を考えて

「ドン・キホーテ」をチョイス!


我ながら「天才か?」と思うヒラメキで

自画自賛!

意気揚々とドン・キホーテへ!

チャッチャと要件を済ませて

教室に着きました。


はて?

何か忘れているような…


あぁっ

トイレットペーパーを買い忘れました!

1番肝心な買い物を忘れてきました…

慌てて残りをチェック!


まだ、数ロール残っていました!

これでウチの生徒達が今日

とてつもない量のトイレットペーパーを

使用しない限り何とかなりそうです!(苦笑)


ドン・キホーテの入り口まで

ちゃんと覚えてたのになぁ〜

どうやら老化が進んでいるようです…(笑)
posted by with at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年04月17日

いろいろリサーチ中

塾の教師をしていますが

中3男子の父でもあります。

どこのご家庭でもそうだと思いますが

「スマホほしい」攻撃が

ことあるごとにみられるようになってきました!(笑)

それでもボクが

「中学生の間は絶対ダメ!」

と言い張っているので

まだマシなレベルだと思います。


愚息:「テストでいい点とったらさぁ…」

ボク:「うるせぇ」

愚息:「学年順位がぁ…」

ボク:「くどい!」


それでもへこたれずにねだってきますから

それくらい粘り強く勉強してくれれば

成績なんてすぐに上がるのに…(笑)


でも

来年、中学を卒業するので

いよいよその時には

渡すことになりそうです。


そこで

どんな皆様のご家庭では

どんなプランなのか

いろいろ聞いてまわってます!(苦笑)


ぜひおススメなプランがありましたら

教えてくださいね!
posted by with at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年04月16日

決戦の日

昨日の授業終了後

目黒先生(@夢現塾)からLINEをもらいました!

そこには入試日程が決まったことが書いてありました。

大手の塾を離れ

1人でやっていますが

1人でないことを感じさせてくれる

本当にありがたい連絡です!


だからこそいつも

生徒達には声を大にして言います。

「君たちだけが知らなくて

他の全受験生が知っているなんてことはない!」よ、と。


そうそう肝心の日程は

Aグループが3月7日(月)

Bグループが3月10(木)

合格発表は3月18日(金)です。

例年の月木日程に戻りましたね。

詳しくはコチラ
posted by with at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年04月15日

配布大会

新しい教科書になったので

テキスト類もそうとっかえです。

古いテキストを本棚から引っ張り出し

新しいテキストを収めました。


処分するテキストが

まぁまぁ出てきました!(笑)

IMG_8710.JPG

ということで

本日より

塾生のみんなに配布しようと思います!

子ども達的にはまったくもって

「いらないプレゼント」でしょうが

保護者の皆様には喜んでもらえるかな?

と思います!(苦笑)

余ったテキストは愚息にやらせます!(笑)

英語は本文が変わってしまうので

使えないと思いますが

他の教科は十分活用できますから

苦手単元の確認や

1,2年の復習に使ってください!
posted by with at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年04月13日

やっぱり英語

塾が春休み期間中

鈴木先生(@慶成学舎)や羽佐田先生(@大志塾)から

今回の教科書改訂に伴う

いくつかの教材をいただきました!

わかっていたことではありますが

相当キツイです。


先日、目黒先生(@夢現塾)からも連絡をいただき

英語の進め方などのアドバイスをもらいました。


ボクが今、1番頭を悩ませているのは

「どこまで教えるか?」です。

昨日の中3の授業で生徒達にも伝えましたが

高校内容にどこまで踏み込んでいくべきか

本当に悩みます。

例えば

It is said that〜の文が中3でいきなり出てきます。

「〜と言われている」という内容は

もちろん教えます。

学校はココまでかな?と思いますが

入試でも「これ以上踏み込みません!」

という保証はありません。

だからこそちゃんと

They say that〜の受け身のカタチとしての

It is said that〜を教えてあげたいなと思います。

この単元は「受け身」を習う単元ですし

そもそも高校にいけば習うわけですから。


とはいえ

出るのか出ないのか

いや

出ない可能性の方が高い内容に

時間を割く価値があるのか?

本当に悩みました。


今のところ

学校の進度や生徒達の理解度、希望に合わせて

その都度

生徒達に確認しながらやっていくつもりでいます。


昨日は

生徒達が希望したので

高校内容全開でいきましたが

おかげで3行しか進みませんでした!(苦笑)

こういうバランスを上手に計りながら

やっていこうと思います。
posted by with at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年04月12日

復活!

本日よりブログ再開です!

本年度もどうぞよろしくお願いいたします!

生徒達も無事

それぞれの新年度を迎えたようで

新しいクラスや担任の先生のことなど

いろいろと話してくれます。


今日は4月12日

あと2週間するとGWに突入です。

それがあけるとすぐに

高校生や3学期制の学校は中間テスト

のんびりなんてしていられません!


2学期制の学校は少し余裕がありますが

言い換えれば

内申GETのチャンスが少ないということですから

1回のテストに対するプレッシャーは

高くなります!

それぞれの目標に向かって

それぞれのスタートを

気持ちよくきっていきましょう!
posted by with at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年03月22日

春期講座

土曜日から春期講座が始まりました!

例によって

更新がとまりますよ〜

の報告です!(苦笑)

再開は春休み明けになると思います!

桜がボチボチ咲いてきましたね。

コロナもまだまだ油断できませんし

お花見も気をつけないといけない感じですね。


それでは4月にまたお会いしましょう!
posted by with at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年03月20日

出勤途中の桜がとてもキレイで

信号待ちで激写!

IMG_8481.JPG

きっと水源公園ならもっとキレイなんじゃ?

と思ってちょっと回り道をしてきました!


ほとんど咲いていませんでした…(苦笑)

見ごろは当分先のようです!


ずいぶん気温も上がってきましたが

花粉の飛散がスゴイようで

くしゃみが止まりません!

おかげで

声がガラガラです!

なんだかとても熱い授業を

10コマ以上やったあとのような

しゃがれ声です!(笑)


あっ

授業は真剣にアツくやってますよ!(苦笑)
posted by with at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年03月19日

先輩

万が一のことがあったとき

そう例えば

以前に、自転車で落車したときのように

突発的な事象に対しては

羽佐田先生に対応をお願いしています!
(もう落ちないようにしますけど…)

そうでない場合

例えばボクが大病を患ったとき

どうするんだろう?

と折に触れて考えています。

ちなみに今は元気モリモリ

昭和のフレーズ全開です!(笑)


でも1人でやっている以上

常に考えておかねばならないテーマの1つだと

感じています。

ボクが理想的だと考えていたことが

実際にあったようです。

コチラ

偉大な先輩です!

賛否はあるでしょう。

でもかくありたい。

自分の最後の瞬間までも教育にかけ

文字通り

生きるということを教える姿勢

尊敬します!


まずは病気にならないように

することから始めていきます!
posted by with at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記